川久保病院では財団法人日本医療機能評価機構の認定に合格し、2009年10月2日付で認定証をいただくことができました。
機能評価の受審は今回が初めてで、2006年に病院機能評価のプロジェクトを立ちあげてから、近隣の認定病院の方々からのアドバイスを受けつつ試行錯誤しながら進めてきました。身体拘束に対する考え方や診療情報管理のあり方など課題は残されたままではありますが、病院として総合的に一定の全国水準を維持するのはもちろんのこと、当院の特性を活かし、改善に結び付けていきたいと思います。
日本医療機能評価機構のホームページから詳しい審査結果についてご覧になれます。